So-net無料ブログ作成

キウイワイン完成 [自家製]

前回のエントリに書いたキウイワインが完成しました。ちなみに、投稿は5日ですが、仕込み作業を行ったのは4日です。

下の写真は6日の夜のもの。瓶をゆすって撹拌した後に撮った写真です。炭酸ガスがたくさん出ており、発酵が進んでいるのが良くわかります。



この後も、日中は毛布にくるんで日の当たる廊下で、夜はコタツの中で発酵を続けました。仕込んでから5日後(9日の夜)にはガスの発生も弱くなってきたので、次の日に湯煎に掛けて発酵を止め、ネットで濾して冷蔵庫へ。

そして、完成したワインをグラスに注いだところ。



さて、肝心のお味はと言いますと……うーん、ちょっと予想していたのとは違いますね。

参考書には「とろりとした口当たりに仕上がる」と書いてあって、確かにその通りなんですが、トロリとしている分、舌に纏わりついて口の中に残ります。そして、その纏わりついて残った中から、イースト臭が鼻に抜けてくるのがNG。これは単に、イーストを入れ過ぎたのかもしれません。

香りは十分にフルーティで、キウイというよりはパイナップルに近い感じ? 渋みやエグみはなく、酸味は控えめ。油断して発酵を止めるのが遅れたため、甘味はわずかに感じるくらい。度数は不明。

決してまずくはないけど、美味しいかというと正直言ってビミョー。中途半端なデザートワインみたいな感じで、これに合うアテも思いつきません。

炭酸を入れると口当たりも変わると思うので(炭酸水で割るのではなく、ガスを充填)、いっそのことスパークリング化してみようか。それともフルーツを漬け込んで、サングリア化しようか…。少しずつ飲みながら考えます。そのうち、美味しく感じるかもしれないし(笑)



にほんブログ村のブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ フルーツ栽培・加工へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。