So-net無料ブログ作成

芽吹き(その2) [果樹・小果]

前回の続きで、ベリー系からいってみましょう。まずは「500円玉くらいの実が成る」という触れ込みに即買いしたラズベリーの仲間、プチルビーです。蕾がたくさん付いてます。



去年も花はたくさん咲いたのですが、500円玉どころか一つも実が付きませんでした。購入してからもうすぐ丸2年が経ちますので、そろそろ収穫してみたいですね~。今年は花が咲いたら授粉作業をしてみます。


お次は普通のラズベリー。今年の春先にプランターに植え替えて、トレリス仕立てにしました。枝の先からも芽が出ていますが、株元からの新芽もこれまでより旺盛です。



今年仲間入りしたイエローラズベリーは行灯仕立て。こちらも株元からのシュートが元気。枝先の新芽は今ひとつなので、収穫はあまり期待できないかも。




続いてはレッドカーラント、和名だと赤フサスグリ。枯れ枝を取り除いて追肥するくらいで、ほとんど何の手入れもしないのですが(というより手入れの必要がない)、毎年よく実が付きます。



フサスグリのフサは、もちろん「房」のことです。枝の先端近くに房状の花芽がたくさん付くので、枝先を切り詰めると収穫できなくなります。



最近はレッドカーラントをカシスとして販売しているところもあるようですが、ウィキペディアのフサスグリの項を見ると、カシスって呼ぶのは黒スグリだけのようですね。


本日のラストはキウイフルーツです。前に住んでいた人が栽培していたもので、引っ越してから数年は、キウイと知らずに毎年切っていました。たまたま切らずにいたらグングン伸びて、初めてキウイと判明。2年前に場所を移し変えて、今年で栽培3年目になります。



キウイは雄株と雌株があって、どちらか一本では結実しません。株は一つしかなかったので、恐らく接木して栽培していたのではないかと思うのですが、株元から切ってしまっていたので、残っているのは雄株か雌株のどちらか一方です。花が咲けばどちらか判別付くはずですが、これまでの2年はそれも叶わず。どちらの株か早くハッキリさせたいものです。

(以下つづく)

にほんブログ村のブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ フルーツ栽培・加工へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 4

あやけい

うちの一季成りのラズベリーも開花してきました。
今年実がならなかったら切る!とおどかしてます。
念のため人工受粉しようかしら。
by あやけい (2011-04-18 09:48) 

おじゃまま

あ…いいなあ、レッドカーラント…
コリもせず昨年再挑戦してみごと散りました… ^ ^;
by おじゃまま (2011-04-18 18:10) 

とみー

あやけいさん 
一昨日くらいからプチルビーの花が咲き始めました。
毎朝人工授粉してますが、おどかしたほうが成るでしょうかね~(笑)

by とみー (2011-04-23 01:22) 

とみー

おじゃままさん 
カーラントだめでしたか~、残念。
ウチにはフサじゃないスグリ(ビー玉大の実が成る)もあったのですが、
いつの間にかどこかに消えてしまいました。
by とみー (2011-04-23 01:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。