So-net無料ブログ作成

ナスとトマトの初収穫 [果菜]

夏野菜代表の一員、ナスとトマトがやっと収穫となりました。

ナスは5月下旬に定植した民田ナスです。


(7月22日撮影)

ナスの奥はハラペーニョとピーマン。ハラペーニョはまたしても勾玉でした。

このナス、改めて調べてみたところ、左側の実は勿論、右側の実でも穫り遅れているくらいなんですね。「小丸ナス」と呼ばれる種類で主に芥子漬けにするのですが、農畜産業振興機構の野菜図鑑を見るとわかるように、ヘタからちょっと果肉が覗いたくらいで収穫するようです。

民田ナスは去年に続いて2年目ですが、去年はずっと、上の写真の左側くらいの大きさで収穫していました。伝統野菜の特性を全く活かしていなかったとは・・・。今年は小さいうちに収穫して、自家製の芥子漬けに挑戦してみようかと考え中。ただし問題は、2株しか育てていないので一回に収穫できる量が少ないこと。芥子床って、ナスをどんどん追加してってもいいのかな??

ナスに続いての初収穫は中玉トマト。


(7月24日撮影)

最初に色付いた大玉トマトは結局ダメになってしまったので、トマト全体としても今季初となります。中玉は病気にもならず、元気に育ってくれています。トマトの奥はズッキーニ(ダイナー)。かなり色が濃いのですが、もしかして窒素過多? この日は他に、ピーマン2個とインゲン一掴みも収穫しました。

そしてナスの本命、千両も収穫が始まりました。民田ナス(まだ穫り遅れ)と中玉も併せて収穫です。


(7月25日撮影)

今年は種蒔きが3月に入ってからだったのと、5月中旬の寒の戻りの影響で、収穫開始がだいぶ遅くなりました。しかも収穫が始まったばかりだというのに、既に株が弱っている兆候(メシベがオシベより短い)が見られるし・・・。いちおう追肥をしておきましたが、潔く秋ナス目的に切り替えて、強剪定してしまった方がいいのかもしれませんねぇ。あとは水遣りか。

にほんブログ村のブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ フルーツ栽培・加工へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 4

おじゃまま

初めて聞く名前です。よく浅漬けとして売られているものの
お仲間なのかしら〜?
味が問題なければ、大きくしたいところですよね??(笑)
by おじゃまま (2010-07-26 00:06) 

norichan

収穫おめでとうございます
これからドンドン収穫できれば良いですね。
by norichan (2010-07-26 19:19) 

とみー

おじゃままさん 
調べてみたら、浅漬けにも使われるみたいです。
大きくすると味や香りが飛ぶので、小さいまま収穫するんですって。
品種の特性を全然活かしてないですね (-_-;)
by とみー (2010-07-26 23:16) 

とみー

norichanさん 
どうもありがとうございます。
これからナス&トマト三昧の日々・・・のはずです。
by とみー (2010-07-26 23:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。