So-net無料ブログ作成

キャベツとレタスの相性は? [葉菜]

皆さんはコンパニオンプランツを利用していますか?

コンパニオンプランツと言えば木嶋先生
木嶋先生と言えばコンパニオンプランツ

というくらいメジャーになったコンパニオンプランツですが、実際に効果があるかどうか判断するのは、なかなか難しいものがありますね。

ウチでは現在、スティックセニョール(茎ブロッコリー)とキャベツの間にリーフレタスを混植しています。スティックセニョールは4月中旬に、キャベツとリーフレタスは5月の連休中に定植したものです。


(6月24日撮影)

レタスはモンシロチョウを忌避する効果があるとのことで混植してあるのですが、安心して青虫チェックを怠っていたら、いつの間にかキャベツの葉っぱが穴だらけ。


(6月24日撮影)

小玉キャベツの品種なのにこんなに食べられてしまって、果たして収穫できるのでしょうか。

茎ブロッコリーのほうは青虫の被害はほとんどなし。栽培初期の頃は花蕾にアブラムシが発生したためすべて捨てていましたが、最近は落ち着いてきたので、量は少ないながらも収穫できています。レタスが順調なのは言わずもがな。

そんなもんなので、キャベツに対するレタスの効果はビミョ~なところ、というのが個人的見解。もっと近くに、キャベツを囲むように植えないとダメなんですかねぇ。青虫チェックが不要になれば、キャベツの栽培って随分と楽になるんですけど。

あとひと月もすると、秋冬穫り用のキャベツの種蒔き時期になるので、再度挑戦してみることにします。

にほんブログ村のブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ フルーツ栽培・加工へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。