So-net無料ブログ作成

沖縄旅行2009(その3) [沖縄]

2日目の続きです。

無事に初ダイブを終えた後は、一旦宿まで戻り、その足で宿のすぐ近くにある海岸へ。備瀬崎と呼ばれるこの海岸は、本部半島の北西の突端部分に当たり、シュノーケリング・ポイントとして知られています。


備瀬崎(2009年9月18日撮影)

この日はちょうど大潮だったらしく、到着した時分(たぶん11時過ぎくらい)にはかなり潮が引いていて、剥き出しになった岩場の上からでも、熱帯魚が泳いでいるのがわかるくらいでした。

ゴリラチョップとは違い、ルリスズメダイのような小さ目の魚がたくさんいます。こちらはこちらでまた楽しくて、1時間以上も海に入って水中観察(写真がなくてすみません)。その後は、すっかり干上がったリーフを散歩してから宿に戻りました。

ちなみに、宿がある備瀬地区はフク木並木でも有名です。


備瀬のフク木並木1(こちらは1年前の2008年9月18日に撮影)

宿から海への一番の近道は、↑のフク木のトンネルを抜けていく道ですが、途中で横道に入ると、いつの間にか人家の庭だったりする場合もあるので注意(汗)。


備瀬のフク木並木2(同じく2008年9月18日撮影)

さて、宿に戻ってシャワーを浴びたら、今度は腹ごしらえ。なんとなく魚を食べたかったので、渡久地港近くのドライブインレストランまーすやーへ行きました。

懐かしい雰囲気の店内(創業30年以上らしいです)は「ドライブイン」だけあってかなり広く、ちょっとした社員食堂くらいの座席数がありそうです。が、この日は平日で昼のピーク時も過ぎていたので、お客さんは2組のみ。しかも、注文できるメニューも限られていて、残念ながら沖縄そば系とカレーと定食一つのみということで、さしみ味噌和え定食と三枚肉そばを注文しました。


さしみ味噌和え定食(2009年9月18日撮影)

さしみはカツオです。沖縄では刺身を酢味噌で食べるのが一般的らしいのですが、ここでは酢味噌ではなく甘めの味噌ダレ。くどさはないですが、ちゃんとご飯のオカズになる味付けで、美味しくいただきました。


三枚肉そば(2009年9月18日撮影)

三枚肉そばのほうは、極一般的な沖縄そば。三枚肉は塩漬けではなく、タレで煮付けにしたものが載っています。肉をもうちょい食べたいところでしたが、こちらも美味しくいただきました。

(その4に続く)

にほんブログ村のブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ フルーツ栽培・加工へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。