So-net無料ブログ作成

マンゴーの再生に挑戦 [果樹・小果]

マンゴー好き好き、マンゴーL[揺れるハート]VEな皆様、自家製マンゴーが毎年食べられたらいいなぁと思いませんか?

ということで、アップルマンゴー(フィリピン産)から採った種でマンゴーの再生に挑戦です。

マンゴーの種の殻は硬いので、殻の外周にハサミを入れて、中の種子を取り出します。あまり深く切ると種を傷めるので注意。

 
左:アップルマンゴーの種/右:殻を開けたところ(7月1日撮影)

マンゴーの種は日持ちが悪いらしく、取り出したら早く蒔いた方がいいというのをどこかで読みました。一年前に挑戦した時は発芽せずに断念したのですが、取り出してからしばらく放っておいたのが良くなかったのかもしれません。なので今回は、食べた翌朝には鉢を用意して播種。


アップルマンゴーの鉢(7月2日撮影)

今回はイケるんとちゃう?と期待しながら観察を続けること半月余り。ついに出ました!!

写真は……間違って削除してしまったようで、見つかりません(泣)

その後も無事に生長を続けておりますが、マンガに出てくる無人島の一本ヤシ(ヤシの実なし)みたいな感じで、ちょっと貧乏臭い雰囲気を醸し出しています。


アップルマンゴーの芽(7月24日撮影)

日が経てば少しはシャンとするかと思っていましたが、なんだか今ひとつ元気がないですね~。


アップルマンゴーの芽(8月10日撮影)

とりあえず、やっとスタート地点に立てたわけですが、何しろトロピカルフルーツを北関東で育てるのですから先行きは不透明。無事再生を果たし、自家製マンゴーの夢を叶えることができるでしょうか!?

にほんブログ村のブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ フルーツ栽培・加工へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。